試合結果

早慶自転車競技戦@ベロドローム

ケイリンーー1位は狙うつもりはなかったので、早稲田の三人の後ろについて1人か2人まくれればと思っていた。佐々木勇輔くんが終始アウトでインの二人の間くらいを覆っていたので、その後ろについて最後まくれればと思った。しかしそう簡単にはまくりきれなかった。400mバンクより外側はよりGを受けるし、相対的にインより走る割合が大きくなる分まくりづらい気がした。三番手に位置して、外をうまくおおわれないようにスルッといって最後まくるか位置を維持するのがベストだったのかもしれない。

チースプーー正式タイムが手元になくわかりませんが、早くはありません。やはり250mと短い分、1走の加速力と技術がものを言うと思う。これを満たせる人は今のチームにまだいないので誰かが担えるようにならないといけない。ただでさえチースプメンバーはいないので、早い時期から候補を固定して冬の間も関係なくパワマなどで特化メニューをやらせた方がいい。他の種目も同じだが。個人的には持久力不足と2走までちゃんと力をセーブできるようにすることが課題だと感じた。

1kmーー1分10秒5。課題は同じ。終盤の持久力だ。あとは250だと最初の加速の際、踏む段階を終えたあとの回す段階への移行の時に少し力が抜けやすいように感じた。回す段階でも有効に加速できていなかった。

エリミネーションーー慶応としては最後まで残ったが、ドロップアウトした最後のところで、後方に退いたのがミスだった。ふたをされてまくれなかった。

団体追い抜きーー北見が負傷してかわりに北野が入ったが、序盤から三人になる中で慣れない中でもよくやってくれたと思う。あとから聞いたら北野自体まだ余裕があったとのことなので、もっとコミュニケーションをとって、長くひいてペースづくりをしてくれていた村上、そして俺がもっとペースをあげるべきだった。

夜は早稲田の皆さんと楽しく焼き肉を食べまくりました!やっぱり早慶戦は情報交換とかしたり、単純に仲良くなれたり貴重な場ですね!この機会を用意してくださった両校のOBOGの皆様、主務はじめマネージャー陣の皆様ありがとうごさまいました。


最近の記事

コメント

    • うさみ
    • 2012.10.30

    SECRET: 0
    PASS:
    1kmのSTについては、板張りバンクの軽さ=接地感のなさが、力抜けているように感じる原因かもしれないね。もう少しあのバンクに慣れて、空を飛ぶように回転数を上げられれば、すごくタイム出ると思うよ。
    団抜については、何度も切れかかっていた北野は周囲の誰がどう見ても余裕なかったと思うんですけど(笑)。もし本当なら、貴君の言う通りもっと声出して(上げろとか)いきましょう。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. でやんす

  3. 練習報告

  4. 練習報告

PAGE TOP