試合結果

5/9 東日本学生トラック選手権

スクラッチ予選敗退

8人上がりだったのでペースを上げて集団を伸ばしてスプリントに持ち込めたら良いなと思っていた。

スタート後から予想通りペースが遅かったので積極的に動いたが協調してくれる人がおらず何度も泳がされるのを繰り返した。

中盤で東海と日大の逃げが出来て割と開いたのでペース上げて吸収。

その後は明治・帖地選手と3回程抜け出す形になったが集団も逃がしてくれず集団のままゴールへ。

伸びると思っていたラインが伸びず横に広がるスプリントになり内に詰まって最後はイン抜きをしながらゴール。恐らく失格。失格でなくても結果的に決勝には行けず。

流石に萎えたがTRSのポイントレースを何回か走ったお陰で何も辛くなかったのは良かった。後は1人で抜け出せる爆発力のあるアタックと最後までやり通す精神力が必要であると実感した。また余裕があるからこそ位置取りとマークする選手をしっかり確認するべきであると犇犇と感じた。

大失敗の遠征であったが次に生かすことが大切であるので切り替えて頑張る。

運営に携わって下さった荒井様、倉田様有難うございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 5本で辞めれないっしょ

  2. 土日

  3. 本当に怖いもの

  4. 夏休みまであと1日

PAGE TOP