試合結果

7月5日
平塚競輪場での国体予選
スプリント予選は前後輪とも万全の状態で向かうも、良い記録が出ず。強いて言えばギアが軽すぎたこともあるかもしれないが、根本的にお話にならないような実力である。
1㎞は一応自己ベストであったが、まだあと一秒以上足りない。次のトラックの試合まで時間がないので、その中で少しでも改善できることをする。
最後に中途半端に残ってしまったスプリントでは、全く歯が立たなかったものの予想以上に何だか楽しかった。
サポートに来てくださった方々、ありがとうございました。池辺さん、帰りに乗せていただいてありがとうございました。私については特に、機材運搬をしてくださった大藤のお父様ありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 戦士、再び

  2. 練習報告

  3. 白馬クリテリウム2021

  4. 白馬

PAGE TOP