試合結果

7/25 お台場クリテリウム
3C 4位
フランス語のせいで寝不足に陥り、不安であった。
試走段階で、速いペースだと練習不足も相まって立ち上がりで非常にきついレースになると感じた。また、ヘアピンでの落車が起きそうな予感がした。
とりあえず先頭付近で走る、コーナーは気をつけるを念頭に。

レースは先頭から2番手で出走。他の人とレースペースで走るのが数ヶ月振りであったのが、意外とすんなり入れた。人が少ないこともあり、集団での位置どりはまずまず。岡山と同組であり、彼は位置どりがうまい為彼の後ろをキープ。立ち上がりは基本的に他の人に合わせる感じで頑張らずにいけた。ペースも速くないのに人がいなくなり、展開的には予想していたよりもずっと素晴らしかった。やばいと思ったのは前の明治がコーナーで落車し、立ち上がりに遅れた時くらい。

しかし、6周目自分でペダルを掻いて落車。本日はコーナリングがうまくいっていた気満々だったので、調子に乗って回したら案の定。ただ、走っている感じだとニュートラル後に勝てる気がしていた。

その後ニュートラルで合流するも、立ち上がり区間とあり、0スタートからで追いつくのに力を使う。前のニュートラルの早稲田達と同様にホームストレートあたりで合流させてくれればよかったのにと、今になっておもうがそこまで冷静ではなかった。結局最後のスプリントもコーナーが微妙に怖くなっていて、力も無く絡めず。非常に悔しい。

僕の落車に巻き添えを食った選手のチェーンリングによって12針縫わねばならなくなり、テストも切らねばならず、練習も出来ず、痛い、と損失が大きすぎる。コーナーは気をつけよう。親には迷惑をかけた。

立証員の方々や僕の後片付けをしてくださった方々ありがとうございました。
宇佐美監督、様々なサポート本当にありがとうございました。
また、レイサイド先生をはじめ、OBの方々も暑い中応援に駆けつけてくださりありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. ですよ。

  2. 松美DAY3

  3. 練報

  4. 松美DAY2

PAGE TOP