試合報告

結果から言うと1日目9位、2日目8位入賞。

はっきり言ってぜんぜん嬉しくない。今回のレースでクラス2にあがるつもりだったし、勝つつもりで走らなきゃ勝てる試合も勝てるわけない。集団の中にいれば脚も心肺も余裕があっただけに勝負所での位置取りや勝負をかける勇気が足りなかったのが敗因だと思います。勝負所なのに脚を使うことを避けたり、まくられることを恐れたりして先に動けなかったのがすべて。その結果が2日目の最終コーナーに4番手ぐらいで入りながらインに入ってきた選手に弾き飛ばされ失速し、スプリントできずに8位になったということ。最後に位置取り合戦が激しくなるのも予想できていたし、コーナー前に先頭に出ることも可能な位置と脚があったのにそれを実行しなかったことに激しく後悔。というのがネガティブな反省。

ポジティブな反省は白馬のときは完走がやっとだったのが、今回は集団をコントロールしたり、逃げてみたり、他の選手をふるい落とすことを考えてみたり、とやっとロードレースをできるようになったことだと思います。確実に力はついてきているという感じ。まぁあくまでもクラス3での話だけれども・・・

今回もサポートしてくださった小林さん、河西ありがとうございます。そして毎度ホイールを貸してくださるお店の方に勝利というお土産を持って帰ることができなくて申し訳ないです。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. ワタナベマホト

  2. これまでの3年、これからの1年②(苦悩の2年生編) 後編

  3. ローラーマスター

  4. 一人じゃ絶対に出来ない

PAGE TOP