群馬CSCアートスポーツ杯 Bクラス18位

エントリーしたときは勝つ気満々だったけど最近怪我で乗れてなくてどれくらい走れるかわからずスタート。最初の2周くらいはペースを上げて危ない人をふるい落としてしまいたかったので、前引いたり、ペース上げてみたりしてみたけど平和にいこうぜ的な感じだったから諦めた。その後は集団中ほどで後輩や他大の人とおしゃべりタイム。途中Cクラスと合流してさらにSクラスもラップしてきてぐちゃぐちゃになった。しばらくしてバイクが来てSクラスと分離させたのだけどBCクラスも前と後ろで2つに分断されてしまって後ろに残されてしまった。取り残された集団後方の人たちと先頭交代しながら追うのもめんどくさかったので先頭固定ソリアで引き倒して20秒差位くらい埋めて追いついた。これでかなり脚使って、太ももの内側の筋肉が攣ったので別の筋肉を使うペダリングを研究しながらなんとか集団内で回復を図る。脚を残していそうな大学クラス2選手が終盤にどこかの坂でアタックするのが確実だから、ラスト3周くらいから徐々に前に上がっておく。予想通り最後の心臓破りの坂でアタックがきたので踏んでいたら登り終わりで完全に攣った。前5人、自分、3人、集団、という感じで登りきり3人に追い付かれて5人、4人、集団に。この時自分の前に6人いると勘違いしていて、6位以内の景品を目指して前に追いつくためのアタックをした。結果、追いつけないことを悟り最後流して後ろから13人に抜かれ18位。後でリザルト見たら前にいたのは5人だったから4人のスプリントの頭を取ればよかったことが発覚。残念。

練習レースだったのでいろいろ経験できてよかったと思う。集団内での走りも慣れてきたし。ただこのコースでコスミックをはいたのは失敗だった。そしてあの程度で脚が攣るほど弱くなっていてショック。

サポートしてくれた吉川さんありがとうございました。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. みなさんを形作っている映像作品は何ですか??

  2. 練習報告

  3. 練習&試合結果報告

  4. おんたけまで1週間

PAGE TOP