試合結果報告

菖蒲町クリテリウム第1戦。距離は30km。結果は19ポイント獲得で3位。クラス2昇格達成!

全体の内容は以下の通り。スタート前にコースを知りたかったのでふらふらと勝手に試走に出かけるとスタート位置が危うく最後尾になりかける。今日最初のピンチだった。スタート時はリラックスし、自分が勝つという気持ちを持ちレース開始。何とか最前列でスタートを切ることができ、最初は3番手くらいで様子見。1回目のポイントは取りに行かずに静観。6番手くらいで1周目を通過。まだ集団が元気なので先頭~6番手くらいで温存するが2周目の最終コーナー立ち上がりでなかなか良いポジションになったのでそのままポイントを取りに行く。結局3位で1ポイント獲得。まだ先は長いので集団に戻り一休み。そのままこの周にポイントを取りに動く。理想的な位置でスプリント体制に入れたので1位通過。3ポイント獲得。この時点で3位。連続でスプリントしたので次の周は集団内で足を休める。

そのまま2周程消費していたら5位に落ちていたのでまた動き出す。5周目は位置が悪く反応も遅れ諦める。6周目くらいにポイントを取りに行き1位通過。3位に返り咲くも他の選手と同点と知り、引き離しにかかるがうまくいかない。この時自分は7点の3~4位。

気がつけば8周目だったのでこの時点で9周目のポイントを捨てゴールスプリントに備える。しかし数点差で競っていた選手をマークしてその人たちがポイントを取らないように集団をコントロールしながらいよいよ最終周回へ。ここで慶應が自分以外中島しか残っていないことに気が付き、中島にアシストを頼むがじいちゃんのギア比が軽すぎて回し切っていることに気が付き断念笑。12番手くらいで最終コーナーを立ち上がる。最終周だけに集団が速い。ここで早掛けした明星の選手について引っ張っていってもらう。残り200m程で4番手くらい。ここでスプリント開始するが抜け出すコースがなくフラストレーションが溜まる。やむなく2位を確実に取りに行く作戦に変更。最後に刺して無事2位。12点獲得。冷静にレースができた。後にリザルトが発表され勝手に発狂した。

思い返せば昭和記念公園で悔しさのあまり涙したのがちょうど2週間前だった。あれから今日勝つ事だけを考え2週間死ぬ気で練習し、優勝はできなかったが昇格できて本当にうれしかった。

レースでの作戦はレース中にポイントを伝えてくれたサポートの小林さん、吉川さん、田丸がいなければ成し遂げられなかった。本当にありがとうございました。また学連の仕事をして下さった河西さん、ありがとうございました。今回の結果はホイールを貸してくれ、運転もしてくれた吉村や、サポートのみなさん、応援して下さったチームのみんなや数々の方々のおかげです。本当にありがとうございました。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. 逆に良い説

  3. 5pmのチャイム

  4. TRS#1

PAGE TOP