アートスポーツ杯Bクラスに出場。結果は7周DNF

先週の落車の怪我が全く治らないなかの出走だった。コースを試走した感じは怪我の痛み以外は調子の良さを感じていたのでスタートしてからはずっと前からだいたい15番目以内をキープして無理せず3周を消化。脚も余裕がかなりあったし周りをよく見れていて自分がしっかり冷静に走れている事がわかった。

3周走って集団の様子を見ながら攻撃を仕掛けるのに一番効果的な場所を探し、4周目に集団を小さくする目的で細かいアップダウンが続く区間でアタックした。

が、キレが無さ過ぎて少し急なペースアップ程度のパンチ力しかなく集団はぽろぽろついてきて結局元通りになった。

そしてまた数周消化して次のチャンスを探っている時に落車の怪我が猛烈に痛みはじめてやむなく集団の一番後ろに下がってそのまま自己判断でバイクを降りた。

悔しかったが絶対に無理はしないと決めていたので仕方ない。それよりも、バイク降りたあとに気がついた事だが、(恐らく)2周目にパワータップのスポークが折れてブレーキにホイールがあたっていた中でそれなりに走れていた事や、去年とは比べものにならないくらいしっかり走れるようになり、時脚強化のためのメディオの効果もはっきりわかった事など得られた手応えの方が多くて嬉しかった。

今回もサポートして下さった井本さん、どうもありがとうございました!!


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 舞い戻りの舞

  2. jasmine tea

  3. dayone

  4. 練習報告

PAGE TOP