練習報告

自主練及び全体連の報告です。

今週も、なかなか練習時間をとれなかったので、インターバルなど、高強度のトレーニングで追い込むことを意識した。

5/21 スプリントインターバル@ローラー台 0.28'39/10.52㎞
5/22 スプリントインターバル@ローラー台 0:30'12/10.66㎞
負荷4/7、(30秒全力+30秒レスト)×5

21日:平均心拍数159、平均ケイデンス108;171、99;172,98;173,100;174,98
22日:167,95;174,94;174,89;173,91;171,89

22日は、少し疲れが残っている感じがあったが、しっかり高い負荷をかけられた。いずれはこのレベルのトレーニングを普通にできるようになりたい。

5/23 筋トレ
プランク 1分×7
あえて、間に休憩を10秒程度入れることで、インターバル的な負荷をかけた。

5/24 筋トレ
片足プランク1分×2プラス、両足プランク1分
体幹を鍛えることを意識。

5/25 筋トレ
片手片足プランク30秒×2+片足プランク30秒
同様に、体幹を鍛えることを意識。

5/26 パワーインターバル+TT練習@ローラー台 0:34'21/12.57㎞
負荷7/7。34×11固定。自分のDHバーを購入、パワーインターバル終了後に使用。

(1分ウォームアップ→2分LT値以上(※)→2分レスト)×3
※のデータ
168,104;174,101;177,98

以前より、パワー、心肺機能共に進化したようで、負荷7/7でも、しっかり踏み切ることができた。TTの試合が終わったら、インターバルトレーニングを多めにすることで、さらに鍛えていきたい。

その後、DHバーで5分ほど走る。できる限り脇を締めると同時に、少しだけ、高めのセッティングにし、息をしやすく、かつパワーを出しやすくした。

5/27 全体連@県内某所 5:01'43/137.12㎞
DHバー使用、周回連。

1~4周:集団走行
5~8周 :スプリント練習
9週目:流し
10~15周:レース

スプリント練習では、ペースが上がるにつれて、どうしても千切れてしまい、スプリントの持続力もまだまだな感じだった。

レースでは、序盤の追い風区間から北野さんと逃げる。追い風区間はDHバーを持ち、ポジションを確認し、向かい風区間では、ブラケットをもって、パワーを出すことを意識。3周目?の向かい風区間で吸収される。その後は、集団についていけず、単独走行。結局9着。

帰りは、村上さん、中山さんに引いてもらい、僕にとっては、速いペースだったので筋肉の限界まで追い込むことができた。

今回の練習では、以下で挙げるようないろいろな課題を発見することができ、また、DHバーでの走行に慣れることもでき、非常に有意義でした。ありがとうございました。

・スプリントのフォーム:少し前輪荷重になりすぎ。今後、ローラー台でダンシングする際に、ハンドルによりかからないように意識して、ダンシングのフォームを改善していきたい。
・スプリントのパワー不足:インターバルトレーニングと筋トレを、今後もできる限り行うことで、鍛えていこうと思う。
・ペースを上げた時、心拍数が上がりすぎ:今回、レースの序盤では90%/maxを超える心拍数になっており、しかも、後半は85%/max程度までしか追い込めていなかった。今後は、しばらくインターバルトレーニングをメインにした後、再び、TTトレーニングをして、ミドルレベルの領域を鍛え、心拍数が上がりにくい体にしてきたいと思う。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. 型破り

  3. 神風

  4. ロックなんか聴いている場合じゃない

PAGE TOP