試合結果

一日目:3.1kmTT 11分27秒 85位
前半突っ込んでラスト1kmで鬼だれした。心配が早めに上がってしまい最後はフラフラだった。いいところの無い走りで120%ルールに抵触してしまった。

二日目:12.6km×13周 8周目DNF
デッドラインが125%に変更になりクラス1に復活。初日の雪辱を晴らすために気合を入れて出走。一周目はペースが上がると分かっていたので、後の事は考えないで集団前方で走り、下り終えて上りに入るところで千切れない様に
注意した。慶應チームの選手となるべく近くで走ることを心掛けたが、集団に留まるのに精一杯でチームに貢献は出来なかった。4周目からはペースも落ち着き若干余裕を持って走れたが、7周目の上りでふくらはぎが攣りそのまま倒れてしまった。立ち上がって走り始めたが集中力を失い次の周で降ろされた。合宿前半に体調を崩し距離を乗れていなかったのが響いたと思う。補給が必要なレースに初めて参加したが、ただでさえ苦しい状況において補給を受けとりそれを口にするのには経験が必要だと感じた。 完走には程遠かったが、レースの一連の流れを高いレベルの中で経験できた事は非常に有意義だった。 合宿から引き続き御世話になったサポート、メカニックの方々、遠方から応援に駆けつけて下さった橋本先生本当にありがとうございました。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. 型破り

  3. 神風

  4. ロックなんか聴いている場合じゃない

PAGE TOP