試合結果

松本サイクルトラックレース
一日目
200m
B基準にはいかず。ギアは平塚の時より前をひとつ重くした。降ろしたところで計測器のようなものにつまづき、前輪が浮いてしまった。ペダリングも無駄が多かったように思う。残りの時間は個抜きのタイム読み。運転技術をいろいろ教えていただいた一日でもあった。
小野さんのご家族の方、差し入れ等ありがとうございました。
二日目
1㎞TT
なんとかB基準を切れた。やはり松本美鈴湖自転車競技場の標高の高さということもあり、先週の平塚よりも良い記録が出た。周回練の際に、何度かだいたい1kmのペースくらいで何本か走り、イメージトレーニングをした。DHバーの前荷重を、足の踏み込みに活かせるように踏むことを意識した。前回、50-15で出場し若干ギアが軽かった気もしたが、それ以上重くすると逆にスタンが上手くいかないように思い、同じギアにした。最初の加速をもっと十分に行い、スタンは引き脚も使うことを意識すると共に、体を後ろに大きく引いた状態から体全体で最初の一踏みができるように心がけた。といいつつも、自分の競技の際に運悪く発走機に不具合がでてしまったようで、準備ができるのを待っている間に注意すべき点を忘れてしまいそうだったが、スタートしてから何とか頭の中で注意点を意識しながら走ることができた。ギアをもう少し重くしてみるなどの改善点も挙げていただいたので、上手く対応できるようにしたい。
本当に、なんとか、上手くいったという感じである。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 杉岡の兄貴、あざっす。

  2. Point raceなら俺を呼べ

  3. オフ

  4. 振れてない。

PAGE TOP