記録会と朝練報告

伊豆

1kmtt 54-14

ラップタイムを見ると、半周のスタンが19位相当で出遅れている。前回の伊豆と比較してもトップスピードというよりもスタンで出遅れている。半周が13.694で、一周が21.6であった。垂れている感覚はなかった(タイム的にも順位からすると妥当)。ポジションに関してもTPの時に使用していたポジョンにしていたが、今後は走ることはないと思うので、一キロ用のポジションを模索していく。

ハロン 55-13 11.190 5.5/5.7

おろしてからのラインどりは悪くなかったが、上バンにあがるプロセスは反省点が必要。無理やり上バンに上がる必要はなく、一周後に上バンにいることが出来ていればよい。今後はF100のタイムを仕上げることが先決になってくる。あとは、ポジションがもう少し低めでも良いかもしれない。踏むことを優先してきたが、空力もやはり重視すべきだと感じた。あとほんの少し遠目、低め。

TSP 51-14、52-14、52-13 50.1

スタンでちぎれかけた。寺田のスタンの向上につき、寺田忖度ギアをやめて、一般的なTSPのギア比にする。次は中谷52-14、寺田51-13、自分52-13とかでいい感じになる気がする。または自分が2走で寺田が2になるのも良いかもしれない。とりあえずTSPはこのメンバーのベストだったので良かった。次は49秒中盤を目指していく。トップスピード(半周)はしっかり6秒を目指していく。

自分の短距離に対するアプローチが間違っている可能性が高いと感じられた記録会だった。中長距離の練習も積極的に取り入れることも選択肢の一つとして考えていく。

今日(火曜)某コース3周回 55キロ

心肺機能と中長領域の向上を目的として。また、ダッシュも添えた。

最近中長メニューを取り入れ始めて、今日の練習で実感できた。ダッシュに関しては、3回とも1450前後でそろえられたので良かった。フィジカルのベース向上のため今後もロード練を取り組んでいく。

山田 壮太郎

山田 壮太郎

法学部政治学科4年

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. ウェスタリアン

  2. 加須TTT・ITT

  3. 練習報告

  4. 最終調整

PAGE TOP