猛省

11/22 境川バンク練

本当に何をしに行ったのかわからなかった。今すぐ練習前日に戻りたい。

落車をしてしまった。しかもこれまでの落車とは違って他人を巻き込んでしまった。100%自分が悪い落車だった。

周回練で落車してしまった。別にこの日の意識は鮮明で判断が鈍っているような感じはなかった。落車理由は前の人の後輪に前輪がハスってバランスを崩したから。後輪にはほんの少ししか当たっていなかったが、落車した。何故こんなことになったのかをあの時の自分に問いたい。

以下は反省点。決して車間が狭かったわけではなかったが、まだバンクに完全に慣れていない割には詰めすぎていた。そして前の人の後輪をずっと見ていたので監督のアドバイスのように、隊列全体の速度感を見つつ、前の人との距離も常に見れる感覚を身につけて行きたい。ロード練でもこのような技術は磨けると思うので全体練でも隊列走行についてもっと意識する。

これから合宿や大きな大会があるという時期にこんなことを起こしてしまって本当に申し訳ございません。起こってしまったことを無かったことにすることなんて当然不可能なので今回起きたことを次に繋げるしかない。次回のバンク練では全力でスピードを出す、のではなくて初心に戻って絶対に落車をしないという意識を常に持つ。「出来ることはなんでもする」という気持ちを忘れずに、落車対策を今後はもっと考えて行きたい。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. ウェスタリアン

  2. 加須TTT・ITT

  3. 練習報告

  4. 最終調整

PAGE TOP