全体練参加

12月10日日曜日 ヒナ 175km

前日の練習の影響と研究発表の準備で、朝起きれないかもなと思いながらも、一応目覚ましをかけたらちゃんと起きれてしまった。せっかく起きたので練習に参加した。

腰や脚に若干のだるさを感じながらも出発。

最初のタルは序盤遅かったが、後半速くなりちぎれた。昨日に引き続き登坂の弱さが露呈した。体重を5kg以上落とさないと厳しい。

ヒナのペースは得意領域だった。3.5倍ぐらいで一定なのはいつもzwiftでやっていること。初め後ろの班にいたが、前の班が事実上パワメを見てパワーコントロールできる人がいなかったので、途中から前の班へ。

走行中、長谷川には登りは抑えて平坦はもう少し踏むように伝えた。後ろが詰まっちゃうので。

最後1kmぐらいは急斜度の区間は少し抑え、緩くなってから踏んだので、6人中3番目に入ることができた。

裏タルは4.2倍をターゲットに一定ペースで引いた。秋田曰く途中少し落ちたらしいが、えいしゅんがちゃんとついて来れるぐらいのいいペースだったんじゃないかと思ってる。

帰りは1人で帰宅。

気がついたら、朝家を出た時より身体の調子は非常によかった。休憩するよりも練習した方が身体の動きは改善されることを実感した。

木曜日にも外練をしたおかげで、今週の走行距離はとても順調。キャノボをした週(933km/週)を除けば、766km/週は初かもしれない。

正月前に体重を少し落とせるといい。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 情緒

  2. 火曜練

  3. 練習報告

  4. SACAI

PAGE TOP