ぐんまくりて

前泊でよく寝れたし足の疲れもあまりなかった。完走を目標にのぞんだ。

会場について寒すぎてこの気温でレースって出来るんですかと問いたかった。雪もちょっと降ってた。車の中で暖をとりつつ、食パンとそばをたべた。食パンにハム挟むの結構良かった。試走は着込んで走って5周くらいした。走った感想は180度ターンが一回だけで苦手な立ち上がりを何回もしなくていいから結構好き。でも降って登る登りが割と登るなと試走で疲れるコースだった。あと路面がちょい渋

今回意識することは、コーナー前で急なブレーキをしてせっかく足を使ったのをむだにしないこと。それと人の後ろにつくこと。

レーススタートして2周目からアクチュアルスタート。この時点で周回ペースは白馬のときより着いていけると思えて一安心。だけど前に出ようとせず、とにかく誰かの後ろにいようと動くことをしなかった。そうしたら3周目くらいで集団の最後尾。先頭はかなり坂にいて縦のびしてた。ここで少しずつ上がっていったが、中切れもどきが起きててここでまだ余裕があるからじわじわ近づけるだろうと思ったのがいけなかった。2周くらいは前を捉えていたがここで単走の時間が多く逆にジワジワ離されてしまった。10しゅうかいくらいで降ろされ終わり。心拍も上がりきらず悔しかった。

反省点は、人の後ろにつくのは大事だけど、ただそうするのではなく位置を上げながらが大事。ここで前に行ったらあしを使っちゃうなと消極的にいってしまった節があったので次の行田では積極的に。思い返せば上がれるタイミングはあったから。それと立ち上がりのもがきはもっと長くするべきだった。立ち上がり後の下りと平坦で追いつけばええやろともがきを少なくしていたが、速度がついた時に人の後ろにいたいので。

それともがいた後の巡航ペースで徐々に回復できるくらいの能力がないとポイントを取ろうとタイミングをうかがいかける動きもできないのでベースもあげていく必要がある。次の行田がどんなコースになるかわからないが早めに情報をあつめ対策していきたい。

この辺から風邪気味す

南山航介

南山航介

努力を楽しむ!

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. ウェスタリアン

  2. 加須TTT・ITT

  3. 練習報告

  4. 最終調整

PAGE TOP