練習報告

12/9(土)

全体練

宮ヶ瀬*3

全体練で3周やる時は、自分の場合は集合場所まで半周、つまりは解散後も半周回るので、合計4周することになる。今回は、寝坊により実質2周しかしていない。

とりあえず、寝坊してごめんなさい。目覚ましを止めた記憶が一切なくて、次の日の全体練は震えながら起床する羽目になった。ちゃんと動作確認したら鳴ったし、前日はちゃんとセットした記憶もあるので、目覚ましの故障とかではなく、無意識のうちに止めていた模様。無意識って本当に怖い。

本当は、参加は諦めて自主練にしようかと思ったが、本番はラスト1周の高速ローテと坂上げなので、途中合流できれば練習の美味しいところだけ回収できるのでは?という考えが頭をよぎり、巻きで準備して途中合流を試みることに。結果的に、コースを逆走していたところ、2周目の後半を走る集団に合流することに成功した。

人より足がフレッシュなのを良いことに(集合場所までが遠いので、本当の消耗具合はどっこいどっこいだが)、6倍ローテでは7倍で引き倒し、坂上げは中谷を振り切ろうとブイブイした。ちなみに、オフ明け最初の練習がこれということで、久々に練習で足攣った。攣りとしては、軽めだったが、翌日にも響いたので、影響はそこそこ。

その後は、みんなより一周足りないので、1人で乗り足すつもりだったが、佐藤さんがついてきてくださり、後ろから喝を入れられながら1周走った。ペースを落とせず、不覚にも良い練習を積んでしまった。

12/10(日)

全体練〆

雛鶴往復

今後の諸々の行事予定により、オフィシャルな全体練はこの日で終了。

3~3.5倍で往復するという話だった。本来なら、自分がガンガン引かなければいけないのだが、前半は瀕死だった。

とりあえず、たるみの表は後のことも考えて9:10くらい。

ハンガーノックなのか、集合場所までの移動含めて、前半は全然力が入らず、とりあえず長めに引きつつも、途中から佐藤さんにペースを作っていただいた。あとでまた書くが、帰宅後の体調を考えると、この段階から多少なりとも症状が出ていたのかもしれない。前日の足攣りの影響で、踏み返しで踏ん張ることができなかった。300w超えてくるとピキり出す感じ。

とりあえず気合いで折り返し、ハピドリで休憩&モンスターを注入したおかげがそれなりに復活。そこからは、追い風の効果もあり、往路よりはしっかり前を引きながら引きながら生還することができた。

移動の道中は行き帰り向かい風で、かなり体力を消耗した。時間がかかったこともあり、初めてメーターのバッテリーが先に切れた。100%の状態でスタートしたので、普通にバッテリーの劣化。

とりあえず、最後の公式練2連戦はトラブルなく終われてよかった。

帰宅後、いつも通りシャワーを浴びて、昼食を食べてまったりしていたら眠気が。流石に疲れているのかと思い、30分ほど昼寝をした。起きると、急に吐き気を感じた。

結局、昼ごはんを全部戻した。戻し切ってからも少し気持ち悪かったが、だいぶマシになり、なんとか就寝にこぎつけた。夜ご飯は食べず、月曜は何年振りかのおかゆ生活。

熱はないし、疲れか、かなり急に気持ち悪くなったので、胃腸炎とかウイルス系の何かかと思われる。とりあえず、コンディションは不明だが、レースは普通に出る予定。

秋田圭佑

秋田圭佑

現状維持は衰退

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. ウェスタリアン

  2. 加須TTT・ITT

  3. 練習報告

  4. 最終調整

PAGE TOP