春夏秋冬生まれ変われると

♪二人セゾン

12月21日 木曜日 96km

誘い合わせのアナウンスを寝てて見逃したのでエンデュランス。全体的にペースが保てており、上出来だった。

12月24日 日曜日 176km
ひな鶴の誘い合わせ練に参加。全体的にはベースということで、表の樽では全力でついていけばいいのかある程度の余力を残せばいいのか迷ったがちぎれるのは癪だったので全力でついていった(ツキイチ)。頂上手前までついて行けたが長谷川のペースアップでちぎれた。タイムとしてはstrava上で9分39秒。自己ベストを大幅に更新した。足がフレッシュだったからだと思うがそれでも嬉しい。

ひな鶴ではしっかりベースで。誘い合わせ練=追い込みだと思っていたので感覚が新鮮だった。最後の2kmが全力走。早々に尚弘さんがちぎれて(ペースで登っていただけだった)、初めて尚弘さんより前に出たとうれしかったが、飛ばし過ぎで垂れ、尚弘さんに追い付かれ、ちぎれてしまった。ひな鶴が初めてで残り距離がわからずペースが全然つかめなかったのと、気合も使いづらかった、言い訳だが。

裏樽では尚弘さんによる4.1倍のペーシングでそこそこ余裕があったが、裏樽を登るのが久しぶり過ぎて残り距離がわからずひな鶴でのトラウマと重なり、10分経ったところでペースアップすることにした。アタックしたらえいしゅんがついてきて、シッティングに切り替えたところで抜かされた。そこで頂上が見えてしまったので、もがいてなんとかパスした。あと何キロかわからず、追い込み切れなかったのが残念なポイントだが、どうしようもない。

帰りはちょっと膝の痛みが再発したのと、前立腺炎っぽくなって心配だったが完走。尚弘さんありがとうございました。長谷川の独走についていきたい。

12月25日 100.6km
エンデュランス。

心拍計がなかったので感覚。でも最近エンデュランスに慣れてきたのか。心拍計を見なくても130台をキープできるようになった。前日の膝と前立腺炎の調子が気がかりだったが、大丈夫だった。

合計距離が95kmになるだろうなあというところでやめたくなったが、なんとか100kmに乗せた。と思ったらタイマーを止めたまま走っていて10キロ少なく出てしまった。

12月26日 火曜日 2時間半
エンデュランス。心拍計の電池をさがしにいったりしていたら暗くなってしまったので、部室でローラー。

大体ローラーでのエンデュランスは体力よりも気持ちが先に限界を迎えるので、どうしようかなあと思っていたが、高柳さんが見守ってくださって会話をし続けてくださったので、しっかり一定ペースで乗せられて休憩も1時間に3分で済ませられた。

実走でいう70kmくらいだろうか。足を止める必要がないというローラーの利点を最大限生かせた。

高柳さんありがとうございます!!

髙橋 陽輝

髙橋 陽輝

ルセルフになりたい

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. ウェスタリアン

  2. 加須TTT・ITT

  3. 練習報告

  4. 最終調整

PAGE TOP