練習報告

都民の森 162キロ

マップで調べた所家からの距離が70キロを超えていたので覚悟を固めて出発した。東京一高い公道で獲得標高も1000メートルを超えた。一日を全体見ると長くハードだったが、先日の大垂水よりか楽に感じた。
朝は足に極力負担をかけないことを意識して矢野口へ。そこで岡田さんなどと合流し練習場所へ向かった。
第二グループで登ったが、残り4キロまでついて行くのに必死だった。とにかく足を貯めようと回すことを意識しケイデンスを常に100前後でキープすることを心がけた。ほぼダンシングをせず残り4キロまで着いたが体力脚力ともに限界を迎えていて、貯めていたはずの足を使い切ることができなかった。
残り4キロを超えたあたりでレースペースになった楠田さんに一瞬で千切られ、癖が出てまたペースが落ちてしまった。登りもちょうどキツくなったタイミングだったのでそれもあるのだろうがその間に抜かれてしまったのでとにかく改善したい。
最後の4キロは本当にジリ貧でアウターローでもケイデンスが100を超えることはなかった。とにかく回して息が来れたらダンシングを繰り返した。
補給に関しても登り途中で脱水しているような感覚に襲われ、水を飲もうとしたらボトルを落としてしまい拾ってタイムをロスした。今後練習では補給も意識して行いタイミングと確実性を上げて行きたい。
とにかく体力がたりないと痛感させられる練習だった。また体重を絞るのも急ぐべきだと思った。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 全日本学生選手権クリテリウム大会

  2. 練習報告

  3. 神宮&練習報告

  4. ゆずストラスティー

PAGE TOP