4月まとめ

走行距離 1602km、ライド日数26日、うちWBでのZwift21日、実走6日

4月は新学期の始まりであった。といっても大きな変化は何もなく、学部4年の秋以降と変わらない生活リズムが続く。卒論がないから楽ではあるが、徐々にインターンを進めていかなければならない。

大学院には授業を履修しないといけないが、2年間の合計で30単位、そこから修論関係の単位を除くと20単位でいい。かなり少ない。しかも8単位は学部4年で先取りをしているから、実質12単位でよい。少なすぎて、春学期に取り終わる。研究ややりたいことに打ち込めという意図なのだろうか。今は修論の研究すら始まっていないので、忙しくはなく、資格の勉強を始めた。早めに取ってしまいたい。

4月は帰省していたのだが、普段よく走る木曽川の弥富あたりで前輪のスポークが折れた。特に大きな負荷をかけたわけではなかったが、もともとインカレロードでホイールが接触したときに少し曲がり、平野さんに調整してもらっていたスポークであったため、知らないうちに負荷が蓄積されていたのだろう。しかし弥富は折り返し地点であったため、帰り道に時間がかかった。

4月に入っても相変わらずWBで運動している。ほぼルーティンとなっているから、Zwiftをしないと何か落ち着かない。太らないようにするためにも必要だ。

部活に関してできることはするので、出動させたいときは連絡ください。無理なら無理で断りますが、しっかり検討はします。蛇足ですが、おそらく石井もいつでも無料で出動可能ですよ。

佐藤 尚弘

佐藤 尚弘

理工学部機械工学科4年 部内1のバイター

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 全日本学生選手権クリテリウム

  2. きぇぇ

  3. 5月の終わり

  4. 練習報告

PAGE TOP