試合結果

全日本U23@八幡平

結果:9周DNF

1周目のペースアップに一回ちぎれてしまう。その後逃げが決まりペースがサイクリングほどに緩み、集団の中ほどから後方でこなすことに。しかし3kmの坂は思った以上につらく毎回いっぱいいっぱいになってしまった。なんとか7周目までは付いていくことができたが、その7周目の上りで前方で動きがあり集団全員のギアが2から3段上がる音がした。そこで自分はふにふに千切れ、その後は足が売り切れてしまいただ走っているだけの状況になり残り2周でDNF。完走は近いようで遠かった。

振り返って
長距離ロードレースでペースが上がるところはほぼ例以外なく「最初」と『最後」。去年のインカレの時と同じく、最後に向けて強豪が足慣らしに揺さぶりをかけるところで千切れてしまいました。課題は明白で、最後の揺さぶりに耐えられる体力とパワーをつけることです。リザルトを見てみると完走できてもおかしくなかったと思うと同時に、これが今の実力だとしっくりきてしまう部分もあり、もっと意識を高めたいです。普段の練習に本気で取り組んで、レースは遊ぶように楽しめるような足を作っていきます。ふがいない結果だけども時間と金かけて岩手まで行ってよかったです。

サポートの鈴木は遠いとこまでありがとう。

 

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. でやんす

  3. 練習報告

  4. 練習報告

PAGE TOP