マネージャー報告

夏合宿前半(山中湖)with東京大学 第一日目

3年ぶりの夏合宿。人生でまたこの場に上陸するとは思ってもいなかった。
朝に日吉を出発して橋本、足柄方面から山中湖へ。
と、思ったが、なかなかそう上手くはいかなかった。
北見さん、北野さんのバーストや中島さんの落車、東大内田さん・楠田の回収、全体が道に迷ってバラバラになってしまった等々。

原因としては(もちろん自分を含め)コースを把握していなかったこと。村上さんがあらかじめルートラボでコースを公開していたのに、把握していたのが村上さんとわずかだった。今回のように出発地に帰ってくる練習ではなく目的地に向かう練習では走ったことのないコースを走る可能性があるため、大体どの辺りを通るのか、ポイントくらいは最低限頭にいれておくべきだと思った。集団から千切れたときに、コースがわからずに注意力が欠けて落車等のリスクが考えられるので、サポート陣を含めそういったことは徹底していきたい。
行きの橋本でのグループ分けも、3年生か4年生を必ず一グループに一人入れて分けるべきだったと思う。というかそのことに早めに気づいて動くべきだったと、後の祭りだが感じた。

ただ、足柄峠の部車の移動等は良かったと思う。登坂する選手に声をかけられるのは、合宿ならではだと感じた。普段選手の練習する姿を見ていない分、見ることが出来て良かった。

連絡することの大切さ、部車が誰がどこで走っているのかを把握すること、この二点の重要性を知らされた気がする。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 慎重に。

  2. 10/14吉田尚、コーラを飲む

  3. やっぱり自転車好きぃいえ

PAGE TOP