試合結果

神奈川県車連記録会@平塚競輪場
1kmTTー1分10秒75
ハロンー11秒98

1kmはなるべく無駄な力を使わぬよう、最初の一踏み、二踏みは力を入れすぎぬようにした。軽く効率よく、柔らかく。100m以降はスピードに乗るとしっかりと上半身の力を抜き、軽やかに回せるようにした。あとは耐えるのみ。後半に入るとかなりペダリングが乱れているのを感じた。引き足があまり使えず、尻がはねてしまっているイメージ。よくなかった。三本ローラーで修正したい。連日の練習で疲れがかなりたまっていたが、後半よく粘れたと思う。平塚という高速バンクの恵まれた状況ではあったが、

・最初のスタンディングスキル
・後半の持続力強化
・全体を通しての乱れないペダリング
・引き足を引き上げるための筋力の向上(座って脚をまっすぐそろえて上下させる運動で鍛えられるとのこと)

まだまだタイムは伸ばせると感じた。普段のトレーニングでは持続力強化などベースとなる部分などを積極的に鍛えたい。また時間も足りないので、バンクの練習に大量に入ってスキル面も充実させ、一週間おきくらいにタイムを計って毎度伸ばせていけたらと思う。甘くはないと思うが、自分を律してがんばりたい。

ハロンはもっと出ると思う。スプリント自体にそこまで興味はないし今からやるにもどうも微妙といった点はあるが、ハロンのタイムがあまり出ないのは、やはり筋肉量の割に最高出力が低いという弱点を示していると思う。この辺は少なからず、スタンディングの加速の遅さやタンデムのかけ下ろしの弱さに影響しているだろうと感じる。

残り2ヶ月、競輪場とかけあってできるだけ多くバンクに入れるようにし、また選手のバックアップも頂けるようにしてみたい。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. びゅーん

  2. 鶴見川探検

  3. あぁ人生

  4. 練習報告

PAGE TOP