試合結果

RCS#4 白馬クリテリウム

1日目(ポイントレース)12周 19.2km : 2/24位、22pnts
2日目(ロードレース)45分+3周 : 6/26位、52分53秒(+0秒)

去年はゼミの発表と被って行けなかったので2年ぶりの白馬。目標は優勝してクラス1に昇格すること。1日目は豪雨の影響で距離数が短縮された。

走り方としては、自分はスプリント力がないので序盤から積極的に逃げを狙っていった。最初のポイント周回後に良い感じで3人で抜け出すことができ、その後1人落ちて狙い通りに序盤から2人逃げの体制を構築できた。

その後はゴールまで逃げ切ることを目標にローテーションを回し、ポイントも均等に取り合って協調体制を築く。ゴールが近付くにつれて徐々に牽く時間を短くしてゴールスプリントに備える。しかし、ゴールスプリントで捲りきれずに2着でゴール。結果的に1pntsで負けて2位だった。

2日目は法政のチーム力に完敗した。1日目と同じく逃げを狙っていくが、法政が5人居て完全に集団をコントロールされてしまい、集団のままゴールスプリントへ。なんとか最終周回で法政トレインに肘を入れて割り込み最終コーナーを3番手で抜けるが、ゴールスプリントで差し切れずに6位でゴール。

両日とも走り方として悪くなかったが、最後のパワー勝負でことごとく負けてしまった。平坦のパワー勝負は自分の一番苦手とするところだが、ここのパワーが弱ければ独走以外で勝つことは難しい。インカレロードで一番可能性のある展開は、終盤小集団で抜けだしてゴール争いをすることだと思うので、小集団でのスプリントを制するぐらいのパワーを身に付けたいと思う。幸いインカレのゴール地点は登りなので、身体の小さい自分でも可能性はあると思う。

最後になりますが、川崎監督、サポートの方々はありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 近況報告

  2. 満身 and the 創痍

  3. 練習報告

  4. にんにく、入れますか?

PAGE TOP