練習報告

8/8 宿前4 60km

一周目はトラック班のペースで。
二周目は原が走りたいペースで。スキー場で突然脇腹が痛くなって、踏めなくなった。試合でも練習でも時々あるので、そこから早急に回復する術を身につけたい。
三周目は蛭川ペースで入って、スキー場から引き始め、調子に乗ってガシガシ。限界8分で先頭交代し、牧場の平坦で今夏最大に追い込んで、小野から千切れた。足よりも心肺が劣っている気がしていて、試合のペースアップにおいて登り終わり平坦でついていけずに、終了するであろう事は想像に難くない。
4周目は原が小野をキャッチアップするべくリードアウトしてくれたが、小野を捕まえる力が無かったので、スキー場だけ三周目の6割ガシガシ、最後の上りはへろへろ走って練習を終えた。

福島で100キロ走るよりも、蓼科で60㌔走る方が疲労度がずっと多い。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 踏み込み

  2. many bad days

  3. 普通の人間なら制服ディズニー経験してると思うよ

  4. デートに行く

PAGE TOP