大分合宿day4

メンバーの疲労度と明日以降の練習のきつさを考慮して90kmのgeneral rideを短縮して50kmに。昨日走っていてサドルがなんか違う気がして持って来ていたショートノーズタイプの物に変更。ショートタイプは合わないと思っていたのだけど、意外と悪く無く。明日以降も使ってみたい。

ホテル付近は信号が多くて東京にいるかのようだったが、少し走ると気持ちの良い平坦。行きは追い風に乗って快調に進めたが、帰りはほぼ止まっていた。

ハンドルを狭めた事でエアロポジションを取りやすくなると思ったのだが、狭めた事で内側に入れなくなったのでむしろブラケットを握りづらい。いまの幅で内側に入れたらとんでもないことになってしまうし。またスプリントの初加速もシクロ的な走りをする自分には幅広いハンドルの方があっているらしい。

練習終わりにテキトウかつ適当なタイミングで6秒スプリントを3回。パワーは1300wも出せなかったけど、3回目のスプリントは感触が良かった。まぁ、練習後でグリコーゲンが不足しているという事で。朝は朝で身体が起きてなくていいスプリントができないが。でもいまは合宿中で練習開始が遅いので、しっかり準備運動をして身体を起こしてからいけば一発目からいいスプリントができるのでは。7時出発とかだと結構いい加減な準備運動でスタートしてしまうのだけど。

モーニングルーティンを確立させたい。

今日のお昼

今日のお昼は大分市に本拠地を構え、九州を中心に展開しているjoyfulというファミレスで。豚ポン酢定食みたいなのに小皿でキムチ、納豆、卵を追加。最近意識して取っているのが豚肉等に多く含まれているビタミンB群。炭水化物タンパク質脂質などの栄養素からエネルギーを取り出すのに必要になるらしい。つまりこれが欠乏していると上手くエネルギーを取り出せない。

1日にパンピーの2倍くらい消費してる私たちはその分、多くのビタミンBが消費されると考えてホテルの近くのtrialでビタミンBのサプリを買ってきた。継続的に飲んで効果を見たいと思う。

写真を撮るのを忘れてしまったけど、夜はビュッフェ。しかもチーム用に別部屋を用意してくれた。ステーキが1番美味しかった🥩。

いい練習をして健康な食事をとり、しっかりと身体をケアして寝れば強くならないはずが無い。移動費、食費、宿泊費を全て負担してもらって自分で払っているのは軽食代くらい。なんて幸せな環境だろうか。こんなにも競技に集中できる環境を整えてもらったら結果を出さないわけにはいかないな。

p.s. 国内プロの先輩たちと話すときに、都内の大学出身の選手だとよみらんとか小山田で話が通じるのだけど、ななちゃんも混じれるようになったか。ステップを踏んで最後は百草園に行ってほしい。

川野碧己

川野碧己

経済学部3年  常に全力

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. れほ

  2. 2days 木祖村

  3. れんほ

  4. 練習報告

PAGE TOP