練習報告

大井埠頭練 Dst:168km Time:5h53min
朝は村上さんと綿井と一緒に大井埠頭へ。昨日から脚がふにゃふにゃで、今朝もかなりまずかったが、だんだんまともになってきたので本当によかった。
最初の方はゆっくり進む。スプリント周回に入ると村上さんがペースアップ。僕は片山さんがアタックするまでそれがスプリント周回だと気付いていなかったが、村上さんと吉村さんが逃げて集団のペースが落ちたところでアタックして3着。しかしながらそれでかなり脚を使ってしまってレース走では無駄にアタックを仕掛け、最初の折り返し地点ですぐに千切れてしまい、何度か集団復帰しようとしたが、できなかった。鹿山とシモンさんと合流してショートカットして集団に合流。集団を活性化させようとブリッジしたりアタックしたりしたが、あまり意味がなく悲しかった。特に橋の折り返しで車が来ていたので一時停止したのに、その横をスルーして集団の後部が行ってしまったのは悲しかった。
脚の様々な筋肉が使えるようになってきたうえに、様々な回転数を使えるようになってきたのは非常にうれしい。途中のスプリントでの3位もうれしいが、自分の脚で勝ちに行きたいと思った。レース走では現時点では脚が足りないが、実際のレースではなかなかできないので、次回からもどんどんアタックをしたり逃げに乗ったりと無駄足を使っていきたいと思う。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 慎重に。

  2. 10/14吉田尚、コーラを飲む

  3. やっぱり自転車好きぃいえ

PAGE TOP