練習報告

5/7~5/12 膝の痛みの為、練習を休ませていただいていました。

5/13
先輩方、宇佐美さんと都内某所にての練習
Dst.112km
6周(?)走った。徐々にペースをあげていく感じで。5周目の最後あたりで千切れてしまう。その後は竹村と宇佐美さんと一緒にゴール。千切れたのは、膝が痛かったのもあるが自分の実力不足によるところが大きいと思う。もっと走りこまないと。練習のあとは宇佐美さんにポジションチェックをして頂いた。クリート調節、サドル位置調節などなど…。チェック後のサドルは少し高すぎるような気がしたが、慣れの問題だと思うので慣らしていきたい。
宇佐美さん、先輩方ありがとうございました。

また、膝の件ですが、右足にある上から下まで繋がっている筋肉が固まり、縮んでしまったことで筋肉が膝を圧迫することになり、膝の皿が膝にある水(?)のような物をつぶしてしまうことによって痛みが発生しているようです。説明下手でスイマセン。原因はともかく、ペダルを回す分にはそこまで痛くないのですが踏み込むとかなり痛いというのが現状です。そこで、痛みを推しながら中途半端に練習を続けていくより、練習には暫く出れなくなるけど、完治させてから思いっきり練習したほうがいいと判断したので、大越さんに許可を頂き、しばらく練習を休ませて頂こうと思っています。完治までどれくらいの期間が必要かいまいち分からないのですが、早くて半月、遅くて一月かかると思われます。完治するまではサポートにまわりながら、体幹等を鍛えていきたいと思っています。
練習に出れなくなってしまい、ご迷惑をおかけしてすいません。今はとにかく早く直したいと思います。

※5/14追記
今日病院に行った所、医者には腸脛靭帯という筋肉が膝の骨に当たって擦れてしまっている、腸脛靭帯炎だと診断されました。毎日ストレッチをして徐々に筋肉を柔らかくすることが必要らしいです。半月自転車に乗らず、毎日ストレッチ、アイシングを続ければ治るそうです。長期化しないようなので少し安心しました。


最近の記事

コメント

    • うさみ
    • 2012.05.14

    SECRET: 0
    PASS:
    膝の件、了解しました。いわゆるランナーズ・ニーと思いますが、自転車競技でも比較的起こりやすいオーバーユース症状ですので、日常生活でも出来るだけ温存して炎症を早く治めるようにしてください。
    「ひざのスポーツ障害を自分で治す本」(マキノ出版、2011/5、¥1,470)なども参考となるでしょう。

    • 朝比奈
    • 2012.05.14

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます。
    紹介して頂いた本も参考にしていきたいと思います!

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 慎重に。

  2. 10/14吉田尚、コーラを飲む

  3. やっぱり自転車好きぃいえ

PAGE TOP