試合結果

RCS#9箱根ヒルクライム
クラス3 8位(49"07)
コースは箱根ターンパイク、早川料金所から大観山までの13.8km。スタートから7~8%の登りがずっと続き10%の表示もちらほら。所々、ギヤ34×25でもうちょっと軽いのが欲しいと感じた。12km~くらいから登りが終わり短い下りと短い登り返しが2、3個。ゴールは少し下ってからの軽い登り返し。
(↑来年の参考にどうぞ)

レース展開、序盤は山形村で速かったクラス3の人をマークしてたが、1人京大の速い人(クラス3優勝者)がペースを上げて千切れる。この時はどうせ垂れてくるだろうと思っていた。千切れてからは早稲田の佐々木勇輔君のうしろにつかせてもらいそこそこのペースで登っていたが、中盤で自身初の腰痛を発症。おそらく原因は、ずっとシッティングでトルク高めで登っていたからだろう。また千切れて、だいぶスピードが落ちてしまった。ダンシング交えだましだまし登ってゴール。

結果として8位。
箱根の坂は、山ではいけるんじゃないかという淡い期待を見事に粉々にしてくれた。ベースがまだ足りてないということか。
ただ、このクライマーのためのコースは自分向き。来年もこのレースに戻ってきたいと思います。

こんな寒いところまで応援にきてくださったOBの皆様、ありがとうございました。また、尭と北野サポートありがとう。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 慎重に。

  2. 10/14吉田尚、コーラを飲む

  3. やっぱり自転車好きぃいえ

PAGE TOP