試合結果

7/6-7 TRS#4オムニアム @伊豆ベロドローム

>F200 : 22/28位、12″722
>ポイントレース(class2): 3/14位、5pts
>エリミネーション(class2): 6/10位
>4km IP : 11/28位、5’04″381
>スクラッチ(class2) : 5/11位
>1km TT : 21/30位、1’14″536

>オムニアム(class2): 4位

トレーニングレースとして参加。ギアは全て48×14。

F200はライン取りは良かったが、上を回っている時のスピードが遅かった。スタート直前には既にトップスピードの手前までは上げる必要があると感じた。ポイントレースは初回のポイント周回の3周くらい手前?で飛び出してそのまま1位通過。その後はズブズブ沈んでしまいポイントには絡めず。。。エリミネーションは後方に位置取ってしまい、人数が少なくなった所で抵抗むなしく降ろされてしまった。

4kmIPはイーブンペースを心掛けた。疲労もあり、最初からあまりペースを上げることができなかったが、タイム刻みとしては上々の結果だった。スクラッチはゴール勝負に向けて脚を貯めるように走ったが、ゴール前のスピードに対応できずにズブズブ沈んだ。1kmTTは最初から全開でいったが、2周くらいでたれてしまった。

全体的になんとも微妙な内容だった。脚力の差はもちろんだが、レース運びが致命的に下手という事を感じた。普通にやっても勝てないのだから、もっと位置取りやレース運びに気を使いながら走る必要があったと感じている。しかし、2日間でこれだけたくさんの種目を走ることができたので、トラックの感覚を養う意味でも大変有意義なレースだった。

遠方より試合会場に駆けつけて下さった古市様、ありがとうございました。差し入れも頂きありがとうございました。荒井と野崎もサポートお疲れ様でした。野崎は前回の課題点を払拭するような素晴らしい動きでした。これからもよろしくお願いします。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. Y’s Road 〜ワイの道〜

  2. 小原さん、服に目覚める

  3. バラエティ

  4. 備え?

PAGE TOP