試合結果

11/8 六大学 エリミ

周回練習でちぎれて朝から萎えた。ここ最近のバンク練や試合で毎回同じことをしている。

朝からトラックへの苦手意識が強まったところでエリミに挑んだ。そのせいか、集団の前で走る脚の余裕があるにも関わらず後ろをずっと走っていた。
計測ラインの手前でビビって少し急ぐ。ラインを過ぎると一定のペースで走っている集団に後ろから突っ込みそうになり、脚でブレーキをかけてバタバタ暴れる。東大の1年生に体当たりして怒られるがなんとか落車は免れる。
そんな茶番を5周ほど繰り返しているうちに、サングラスの水しぶきで前が見えなくなり心は放心状態に陥った。先週同様息がほとんど上がらないまま降ろされた。
言い訳が次々と頭に浮かんだが、息も上がらないまま降ろされる走行技術が自分の実力だと悟って黙った。

周回練習でちぎれているようでは結果を出せるはずがないので、明日ピストを持ち帰って再来週のバンク練までに修正する。ここ最近何もかも上手く行かず悔しいが全力で練習するしかない。来週の浮城で小野一希と絶対に入賞する。

サポート、応援してくださった方々ありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. ですよ。

  2. 松美DAY3

PAGE TOP