練習報告

12/29 宇都宮 285km

一時はバスケもできない人数で向かうことになりそうだったが、何とか1人ベンチを確保できる程の数が揃った。

先日の巡行練習の感じからして、自分が長め・きつめで引いても後ろで休めるだろうと思っていたが、大間違いだった。
自分が引き始めると共に風の音が8倍くらい大きくなり、終えると同時に風も静かになるのが、往路復路ともに繰り返されていた。

自分が何者かに向かい風の呪いを掛けられていることが明らかになったので、次回(?)はアレである。

まあ一番追い込めたことは間違いなく、走行時間・距離共に稼ぐことができたので満足。

自分だけパンクしてしまいメンタル的にも時間的にもご迷惑お掛けしました。ありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 30秒が辛い

  2. DURAよりXTRのローター

  3. タンデムちえみwithタG

  4. 桐蔭生あるある言いたい②

PAGE TOP