試合結果

11/17(日)
六大学、RCS#9どちらも前後輪C50。

六大学ロード 15位
クリートキャッチに失敗して集団最後尾からスタート。少しずつポジションを上げていくが、序盤で千切れていく人をパスしていただけで、変わらず後方に位置していた。後方で長くもつわけもなく、4周目くらいで千切れた。前からおりてくる人を回収しながら完走だけでもということで走る。最後は村上さんにアシストしてもらってスプリントしてみたが全然。壮大な試走に終わった。また来年。

RCS#9浮城の町クリテリウム 14位

集団前方に位置すること、人が前後左右にいる状態でのコーナーで萎縮しないことを目標にして臨んだ。
またもクリートキャッチを失敗して、最後尾からスタート。1.5周くらいかけて先頭へ。午前中に走ってコーナーに慣れていて、しかも六大ロードに比べるとレベルが低かったのでポジションを上げられた。最終的な順位には興味がなかったので、前方に位置して脚を使って、長く先頭を牽いたり、ちょっと飛び出したり、逃げになりそうなのにのったり、潰したりしてみたり。
最後コーナーで失敗して集団から千切れてしょっぱい順位に終わったのでリザルトを見るとゴミのようだが、内容は悪くなかったはず。クラス2のクリテリウムで初めてまともにレースができて、一歩前進できた気がしている。
冬のクリテリウムは完全に位置取りと集団内でのコーナリングの練習として臨む。とはいえ最低限入賞はしたいし、良ければ表彰台にも立ちたい。なんにせよ、頑張ります。

応援やサポート、立証してくださった皆さま、ありがとうございました。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 天気予報はあてにならない

  2. 練習報告

  3. Y’s Road 〜ワイの道〜

  4. 小原さん、服に目覚める

PAGE TOP