利根川での個人TT21,6km  結果はまだ分からないがバイクのメーターで平均時速38,87km/h

今回のTTは平均時速40km/h超えを目標にエルゴステム+ブルホーンの本気TT仕様で準備して、アップもしっかり行いTTメットとディープリムも使って自分なりに万全の状態でスタートについた。しかしスタート1分前に後輪がパンクしてしまったが、ホイール交換している時間などなくスローパンクだったので空気が抜けきる前にゴールしてやる!と思いそのままスタートした。気持ち的にも焦っていたので47km/hで突っ込んでぶっ飛ばしていった。だが2km地点で完全にパンクし、立哨の人がいなかったのでそのまま3kmもたらたらと走り続けたため大きくタイムロスしてしまった。しかし、気持ちが完全に切れかけたが逆に吹っ切れて走れた。パンク後も速度は一番たれたときで38,8km/hだったのでいい感じで走れていたと思う。

今回使っていたタイヤはヴィットリアで一番パンクしにくいものだったがそれでもパンクしたのでしょうがない感もあるが、パンクしてしばらくするまでの平均時速が44.8km/hでパンク後もそんなにたれずに走れていて手ごたえは相当あったので正直かなり悔しい。というか本当にめちゃくちゃ悔しかった。だが今年の全日本TTを制した福島晋一選手はパンクしたのに優勝したわけだしやはり自分の力不足だったと思う。それとクラス1+2でTTを走ると強豪校の選手との実力差が本当に大きい事を痛感させられる。もっともっと強くならなきゃ。

去年昭和記念公園クリテですごい悔しい思いをして逆に練習に燃えたが、自分はこのような悔しい思いをした方が頑張れる気がする。実際今回も本当に悔しかったのでもっともっと練習を頑張ろうと思った。白馬やインカレを目標にするのは当たり前だが12月のチームTTも真剣に出たいと思った。

今回も吉川さん、木下さん、河西さん、岡、中田をはじめサポートおよび立哨して下さった方々、川崎監督、橋本先生、本当にありがとうございました。

とりあえず今はチャリのタイヤ、ハンドル交換とか掃除とかする余裕ないくらい消耗したので休むことに専念しよう。。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. 練習報告

  3. 練習報告

  4. 逆に良い説

PAGE TOP